1. HOME
  2. イベント・セミナー
  3. SIEMENS Realize LIVE 2021 Japan ご案内(7月14日講演動画再配信中)

SIEMENS Realize LIVE 2021 Japan ご案内(7月14日講演動画再配信中)

realizelive_top.jpg

fujitsu-siemens.png

SIEMENS Realize LIVE 2021 Japanにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
本セミナーで配信した基調講演およびオンデマンド講演の動画について、ご案内いたします。
講演をもう一度聞きたい、聞き逃してしまったというお客様に向け、本イベントにて配信された富士通の基調講演、オンデマンド講演を動画配信しております。

是非、講演動画をご覧ください。

     

【メインステージ基調講演】

 7月14日(水)講演内容を動画にて配信中です。是非、ご覧ください。

製造業は新しい世界へ。VUCAの時代を勝ち抜く5つのトレンド

「製造業は新しい世界へ。VUCAの時代を勝ち抜く5つのトレンド」
 富士通株式会社
 執行役員常務 大西 俊介

2020年はこれまで経験したことのない激動の年として記憶に残るものでした。
この激動の時代から世界が回復する過程は、サステナビリティやレジリエンスなど、未来について根本から考え直す機会をわたしたちに与えてくれました。
パンデミック後の新しい世界では何が経営の優先課題なのか?
時代の大きな変曲点である今、わたしたちは新しい世界をどのように形づくるか?
富士通が考える5つのトレンドと、製造業での取り組み事例をご紹介します。

 

【オンデマンド講演】

 7月14日(水)~7月末 講演内容を動画にて配信中です。是非、ご覧ください。

ものづくり全領域に渡るCPS実践のご紹介

「ものづくり全領域に渡るCPS実践のご紹介」
 富士通株式会社
 COLMINA事業本部 戦略企画統括部
 グループ長 野村 進直

ものづくりDX実現に向け、富士通のものづくり事業ブランド「COLMINA」によるCPS事例として、製品設計から生産準備、製造に渡る代表的なお客様事例をご紹介します。
またCOLMINAの導入にあたり、お客様の課題検討状況に応じて実体験を通して導入を進めるUXアプローチや簡単・安全に導入頂ける新たなデータ活用サービスをご紹介します。

3D活用を加速するCOLMINAデジタル生産準備VPS

「3D活用を加速するCOLMINAデジタル生産準備VPS ~BOPを中心としたご紹介~」
 デジタルプロセス株式会社
 エンジニアリングソリューション本部
 部長 坂田 恭一

従来の帳票をベースとした業務から、3次元データを活用したデジタル生産準備の取り組みが加速しています。VPSは、作業順序や作業方法、歩行動線や時間など、これまで生技担当者の経験で検討していた工程設計業務を、容易な操作性でデジタル検討が可能です。
本講演では、設計と製造をつなぐ「BOP」のビジュアルな作成から生産現場までの一気通貫の3D活用の取り組みをご紹介いたします。

     

     

【オンデマンド出展ソリューション】

各出展内容に関連する製品のパンフレットなどダウンロードいただけます。

     

reimagine_bunner.jpg

rlj_rvec_banner.jpg

ページ先頭へ

イベント・セミナーに関するお問い合わせ

<SIEMENS Realize LIVE 2021 Japan>