1. HOME
  2. サービス紹介

サービス紹介

製品設計・設備設計

CAE業務分析サービス

CAE業務分析サービス

富士通では、計算機の性能向上やCAEソフトウェアの進化に伴い、製品開発へのCAE適用を高度化することで、開発のフロントローディングを実現してきました。その成果は製品開発期間の短縮や開発コストの削減という形で経営に多大な貢献を果たしています。 この経験を活かし、本サービスでは、製品開発へのCAE適用に着目し、お客様の業務分析から課題を抽出し解決するとともに、デジタル活用による開発DX実現を力強く後押しします。

アンテナ設計支援サービス

アンテナ設計支援サービス

IoTの普及、 5Gのサービス開始にともない、アンテナはますますその重要性を増しています。アンテナの性能はサイズや周囲環境に左右されるため、コモディティ化が難しく、使用条件に応じた設計が必要です。本サービスではご要望に応じた電磁界シミュレーションによるアンテナ設計、関連技術動向調査、電磁界シミュレータを活用したアンテナ設計環境の立ち上げ支援を通してお客様の無線機器開発業務をサポートいたします。

省電力化・生産設備最適化支援サービス

省電力化・生産設備最適化支援サービス

激化する製造業のグローバル化において、競争力を高めるためには、工場全体での省電力化ならびに生産効率の向上が必要になっています。本サービスでは熱流体シミュレーションを活用して、省電力・CO2排出抑制に向けて空調設備や運転条件を最適化する設計業務を支援します。受託設計・受託解析、シミュレーション運用及びシミュレータカスタマイズなどのシミュレーション技術開発のサービスメニューをご用意しております。

受託解析サービス

受託解析サービス

富士通および富士通グループでは受託解析サービスをご提供しております。富士通製品の「ものづくり」で培った解析技術や、長年の自動車、電機業界をはじめとする実務のご支援で培った技術・ノウハウを有して、お客様の課題解決をご支援します。

ページ先頭へ

本ウェブサイトへのお問い合わせ