1. HOME
  2. サービス紹介
  3. 設計・開発サービス概要

設計・開発サービス概要

 SDGsに示されるように、持続可能な社会実現のため、工業製品やその生産過程に対しては、再生可能エネルギの利用を始めとした技術革新が求められています。また、工業製品は基本的な機能に加え、市場トレンドに素早く対応したUXの提供や、持続可能な社会の実現に向けたメッセージが無ければ競争力を確保できなくなってきました。付加価値創造のためのソフトウェア技術は高度で多岐にわたるにも関わらず、少子高齢化による労働人口減少や、国や業界単位で見られる労働力不均衡による今後の技術者不足は深刻です。そのため、全てを自社でカバーするのはほぼ不可能と言えます。

 このように、複雑化するものづくりや深刻な技術者不足の中で、競争力のある製品開発を継続するには、自社の強みに他社が持つ特化技術を融合・利用するのが効率的かつ現実的です。富士通は、長年に渡る製造業のお客様への設計・開発業務支援の経験と知見をベースに、AIやソフトウェア開発技術、大規模計算などのデジタル技術を駆使し、お客様の製品設計・生産における付加価値創造に貢献します。

     

高まるものづくり企業への要求

  • 人権・ダイバーシティへの対処

    人権・ダイバーシティへの対処

  • サプライチェーンマネジメント

    サプライチェーンマネジメント

  • コンプライアンス

    コンプライアンス

  • 脱石炭火力に向けた動き

    脱石炭火力に向けた動き

  • 環境問題に関心の高い株主による提案の増加

    環境問題に関心の高い
    株主による提案の増加

  • グリーン調達ガイドライン見直しの動き

    グリーン調達ガイドライン
    見直しの動き

  • 製品価値

    従来のモノづくりによる価値

    pe-design_top_1_07.jpg
  • 従来のモノづくりによる価値
  • 付加価値

    他社には真似できない高価値

    pe-design_top_1_08.jpg
矢印アイコン 矢印アイコン

お客様は、新たな価値の検討・企画が急務

限られたリソースの中、新たな価値創造に注力

下向き矢印
お客様
企画 設計 生産準備 生産
富士通:設計・開発サービス
デジタル技術で
リソースシフトを支援
CAEを駆使したエンジニアリングサービス
  • CAE業務分析サービス
  • アンテナ設計支援サービス
  • 省電力化・生産設備最適化支援サービス



関連する設計・開発サービス

ページ先頭へ

本ウェブサイトへのお問い合わせ