1. HOME
  2. ソリューション紹介
  3. 自動設計
  4. 自動設計ソリューション

自動設計ソリューション

「自動設計ソリューション」は、製品仕様を入力するだけで、見積のための3次元モデルや見積図面を自動生成し、見積書の作成時間を飛躍的に短縮します。

自動設計ソリューションによるプロセス改革

自動設計ソリューションは、製品仕様を入力するだけで、3次元モデルや2次元図面を自動生成します。
それにより、個別受注生産業務の飛躍的な生産性向上を実現し、製品開発プロセス全体の効率化を実現します。

  • 見積設計フェーズ
    得意先で3次元モデルを参照しながら仕様の摺り合わせが行え、同時に2次元図面も生成されているため、その場で精度の高い見積が可能。スピーディーな対応により、商談段階から競合他社に対して大きな優位性を確保。
  • 詳細設計フェーズ
    フル3次元設計による干渉チェックやデザインレビュー、実機レスでの多様な検証により精度の高い設計検討・付加価値の高い製品開発にシフト。3次元化を加速し、設計の標準化と品質向上を実現。
  • 製作・手配フェーズ
    部品表の自動生成、部品図の自動作図、図面のPDF自動出力により設計・製造の情報伝達の品質向上と手戻りの削減、生産リードタイムの短縮。
フェーズ
見積設計フェーズ
詳細設計フェーズ
製作・手配フェーズ
詳細はこちらをご覧ください
詳細はこちらをご覧ください
詳細はこちらをご覧ください
機能
イメージ
効果
即時に見積設計
設計工数の圧縮
自動で図面作成
  • 見積図のスピード提示
  • 標準品への仕様誘導
  • 齟齬のないすり合わせ
  • 3次元モデル作成時の繰返し作業の削減
  • 複雑なモデル作成工数の削減
  • 組図や部品図作成時の手作業の削減
  • 部品表・表題欄の自動出力による抜け漏れ、ミスの解消
事例
動画
自動設計ソリューション紹介動画
バケットの自動設計
(部品選定、モックアップ)
部品表・表題欄の出力自動化
機器ラックの自動設計
(Excelでレイアウト定義)
治具の自動設計
(繰返し作業の自動化)
PDFの連続出力
2次元レイアウト図から3次元モデルの自動生成
鉄塔全体3次元モデルと詳細部分の自動生成(準備中)
陳列棚 3次元モデル・図面自動生成
駐車場の自動設計
(Excelでレイアウト定義)
鉄鋼構造物3次元モデル自動生成
空調室外機 3次元モデル・図面自動生成

  

マス・カスタマイゼーションに対応する見積設計業務の効率化

自動設計 見積設計 効率化 範囲 マスカスタマイゼーション時代を迎え、見積設計業務にかかる時間とコスト、見積精度の向上が課題だというお客様の声をよく聞きます。

「自動設計ソリューション」により、見積に必要な3次元モデルや見積図面が自動生成されるため、得意先で要求仕様に合わせて即座に見積提示が可能となります。

それにより、従来、取引先様の要求仕様に対し、営業部門と設計部門ですり合わせながら見積を行っていた多大な労力と時間を省くことができます。

営業部門は、スピーディーな見積対応、設計部門は、見積設計から解放され、本来の製品設計業務に集中することができるようになります。

 


関連動画

自動設計ソリューション紹介動画
機器ラックの自動設計(Excelレイアウト定義)
2次元レイアウト図から3次元モデルの自動生成
駐車場の自動設計(Excleレイアウト定義)

 

3次元設計業務における繰り返し作業の効率化

3次元CADでの設計業務において、繰返し作業となる"似て非なる設計"を排除したいとの声が聞かれます。
「自動設計ソリューション」は、繰返し作業となる"似て非なる設計"を自動化することで、圧倒的な設計時間短縮を実現します。また、形状が複雑であっても、設計ルールや作成手順が決められていれば、製品種別を問わず幅広く適用することができます。

 


関連動画

バケットの自動設計(部品選定、モックアップ)
治具の自動設計(繰返し作業の自動化)
鉄塔全体3次元モデルと詳細部分の自動生成
鉄構構造物3次元モデル自動生成

 

2次元作図作業の効率化

本格的に3次元設計をされているお客様においても、製作・手配のために2次元図面・部品表などが必要です。この2次元図面・部品表などの作成作業が設計者の負荷・付帯作業になっているという声が聞かれます。また、設計変更が発生した場合、3次元モデルと2次元図面部品表の追従に多大な時間を要していたり、人的ミスによるヌケ・モレに課題を抱えているお客様も増えてきています。
「自動設計ソリューション」は、3次元モデルから組図や部品図を自動作成することで、2次元作図作業の時間を大幅に削減します。3次元モデルに属性を付与し、それを表題欄や部品表に用いることで、情報を一気通貫で活用し、ミスや手戻りを解消することができます。

 


関連動画(動画準備中)

部品表・表題欄の出力自動化
PDFの連続出力
陳列棚・3次元モデル・図面自動生成
空調室外機 3次元モデル・図面自動生成

 

自動設計ソリューション適用事例

自動設計ソリューションの適用事例について動画を交えてご紹介します。

ユーザ 自動設計ソリューション適用事例 ご紹介動画 
通信機器製造メーカーA社

【Excelでのレイアウト検討結果を3次元CAD上に自動配置】
Excelを用いて、配置レイアウトを実施し、その情報を元に3次元CAD上に指定された部品を自動配置。
3次元CADを使用できない担当者でも3次元モデルを用いてプレゼンやすり合わせが可能になり、リードタイムの短縮や精度の向上を実現。

建設部品メーカーB社

【Excelに入力した諸元情報から3次元モデルを生成】
製品仕様を入力するだけで、Excelに定義した設計ルールに従って自動で部品選定、部品設計、モックアップ、図面自動生成。設計標準化もできるため、熟練設計者でなくても、均一品質設計が可能に。

工作機械メーカーC社

【3次元モデルから取得した座標情報を元に繰返し操作を自動化】
設計者は、設計検討において重要なポイントのみ3次元モデル上で指定し、そこから取得した座標情報を元にCADで自動計算することで、繰返し操作を自動化し、無駄な作業の削減により検討効率を飛躍的に向上。

輸送設備メーカーD社

【2次元レイアウト図面から3次元モデルを自動生成】
CADの2次元図面上でレイアウト設計を実施し、その情報を元に3次元モデルを生成することが可能。
これにより、煩雑な3次元モデルを瞬時に生成。3次元モデル上での干渉チェックなどの検証も可能に。

建設業E社

【Excelでのレイアウト検討結果から3次元モデルを自動生成】
Excelに伏図や地図の画像データを配置し、その上で建設物のレイアウトを検討。その情報を元に3次元モデルを生成することが可能。
3次元CADを使用できない担当者でも立地条件を考慮しつつ、3次元モデルを用いてプレゼンやすり合わせが可能になり、リードタイムの短縮や精度の向上を実現。

鉄塔メーカーF社

【現寸設計の自動化と製作図・手配表の自動出力】
構造計算データを元に、鉄塔の現寸設計を自動化。
現寸設計業務の生産性を飛躍的に向上し、更には仮組に要する時間を短縮。

鉄鋼メーカーG社

【操作マクロの組合せによる作業自動化】
複数パターンの操作をマクロとして記録し、それらを組合せることで、3次元モデルを自動で組上げ。繰り返し作業の自動化により設計省力化を実現。

aap_kadai_movie06.png
生産設備メーカーH社

【3次元モデル情報の活用による表題欄・部品表の自動作成】
3次元モデルの各種情報を元に、表題欄や部品表を自動作成することで、情報の2重管理やヌケ・モレによる手戻りを防ぐと共に、作業時間を削減。

工作機械メーカーI社

【PDF連続出力機能】
複数の変換対象ファイルを一括指定し、連続的にPDF出力を行うことで数百枚の図面もワンタッチでPDF化。
自動処理のため、外出時や夜間でも実行可能。

業務用冷蔵設備メーカーJ社

【仕様入力~3次元アセンブリ組上げ~部品図作成まで一気通貫①】
Excelの仕様入力画面にて入力した諸元を元に、Excel上で仕様展開を実施、3次元モデルの組上げから部品図の図面化までを自動で実行。

空調機器メーカK社

【仕様入力~3次元アセンブリ組上げ~部品図作成まで一気通貫②】
Excelの仕様入力画面にて入力した諸元を元に、Excel上で仕様展開を実施、3次元モデルの組上げから部品図の図面化までを自動で実行。

 

お客様導入事例 

株式会社日立プラントメカニクス 様

 天井クレーンへの「自動設計ソリューション」の導入により、見積設計時間を削減し、大幅な業務効率化を実現しました。

 導入事例は、こちらをご覧ください。

 

よくある質問

Q. 対象となる3次元CADは何ですか?   ご回答はこちら

Q. 自動設計用の3次元モデルを用意する必要はありますか?   ご回答はこちら

 

 


その他メニュー

システムのより詳細な情報をご覧いただけます。

自動設計動作環境
自動設計パッケージ構成
自動設計ライセンス方式
お問い合わせ

 

ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください