COLMINA Service & Solution Navi  (ソリナビ) - Fujitsu
  1. HOME
  2. 製品紹介
  3. マルチCADデータ管理
  4. COLMINA CADデータ管理
  5. COLMINA CADデータ管理

 

COLMINA CADデータ管理とは

3次元モデルや2次元図面だけでなく、製品開発の経過で増えていく企画書や実験データなどの関連する技術ドキュメントをすべて併せて一括管理。ものづくりのためのデータ管理に特化した様々な機能で、管理の手間をなくし、本来の創造的な時間を創出します。

COLMINA CADデータ管理

3DCADのアセンブリツリーと部品表ツリーは構成や版数が異なる場合があるため、3DCADデータを専用ツールで管理し、部品表と情報連携していく必要があります。COLMINA CADデータ管理では3DCADを管理し、構成・属性情報を部品表に連携することが可能です。

 

COLMINA CADデータ管理の特長

特長1

2時間で使いこなせるカンタンUI

エクスプローラに似た馴染みやすい画面により、短時間の教育で操作を習得できます。CADのアセンブリ構成/プロパティ/ファイルを簡単に扱うことができます。

2時間で使いこなせるカンタンUI

特長2

チーム設計を加速する充実の機能群

同一名ファイルが複数個できることは無く、最新版の所在が明確になります。正展開・逆展開表示により、参照関係や影響範囲の把握は容易です。正式ファイルや、他の担当者のファイルを誤って更新しないよう制御します。

チーム設計を加速する充実の機能群

特長3

部品標準化を促進する参照リンク

複数の設計者が個別に設計した場合も、共通部品は自動でリンク関係となります。共通部品を専用のキャビネットで公開することで、自然と標準化が促進されます。

部品標準化を促進する参照リンク

特長4

トレーサビリティ―も万全な電子承認

電子承認フローでは複数の回送ルートを定義することができ、貴社業務にあわせて運用頂けます。履歴はデータベース内で管理され、過去版の設計情報の確認も容易に行えます。

トレーサビリティ―も万全な電子承認

特長5

大切な情報を守る万全のセキュリティー

本システムでデータの閲覧のためには、認証(ログイン)とアクセス権を必要とします。チーム設計を実現しながら、機密データの情報漏えいをしっかり防ぎます。

大切な情報を守る万全のセキュリティー

特長6

業務にFITする柔軟なオプション

3Dデータを活用して貴社設計業務を支援するオプション機能を取り揃えています。

業務にFITする柔軟なオプション

 

ページ先頭へ

本製品に関するお問い合わせ

<COLMINA CADデータ管理>