COLMINA Service & Solution Navi  (ソリナビ) - Fujitsu
  1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 現場最適・効率化
  4. COLMINA エッジプラットフォーム
  5. COLMINA エッジプラットフォーム

 

COLMINA エッジプラットフォームは、ものづくり現場のあらゆるデータを収集・加工し、データドリブンでの問題解決を加速させ、スマートファクトリーの実現をご支援します。



こんなことでお困りではありませんか?

  • 新旧設備の混在

    データ収集に時間と労力を費やしてしまっている。

  • データ収集元の増加

    データの加工が困難で分析に入れない。

  • データドリブンなものづくり

    データは収集できているが、データ活用ができない。



COLMINA エッジプラットフォームで解決できること

エッジプラットフォームicon01

スムーズなデータ収集

250以上の設備・機器とつながる多様なI/Fに対応しており、生産ライン上の機器、センサーのデータを簡単に収集できます。

エッジプラットフォームimg01

エッジプラットフォームicon02

使えるデータに加工

収集したデータはプログラムレスなデータ加工ツールにて、加工が簡単にできます。分析業務を的確にご支援できます。

COLMINAエッジプラットフォームimg02

エッジプラットフォームicon03

データの利活用

COLMINAエッジプラットフォームで収集・加工したデータを使って、工場全体のリアルタイムな把握や現場課題の要因分析でデータ活用が加速できます。

エッジプラットフォームimg03

 

 

 

 

データ収集と可視化のセットトライアル

製造現場のデータ収集と活用を進めようとされているお客様から、次のような声をいただいております。

  • どのようにデータを収集してどう活用すればよいかわからない
  • 自社の製造現場のデータでどれくらいの効果が出せるのかを知りたい

このようなお客様の声を受けて、『データ収集と可視化のセットトライアル』をご用意しました。
お客様の実データを使って、現場課題を解決するためのデータ収集から可視化までの実践と導入効果をご体験いただけます。

データ収集と可視化のセットトライアル.png"

 

 

製品紹介トップに戻る

ページ先頭へ

本製品に関するお問い合わせ

<COLMINA エッジプラットフォーム>