1. HOME
  2. ソリューション紹介
  3. 配合・処方管理
  4. PLEMIA M3 CPG エディション

PLEMIA M3 CPG エディション

化粧品業界向け 配合・処方設計支援システム

PLEMIA M3 CPGエディションは、試作段階から配合・処方情報を登録することができるため、アイデアやノウハウが蓄積され、商品企画や新規開発検討、処方設計の際など、他のチームのアイデアや過去のノウハウを活用することができます。

PLEMIA CPG 配合・処方設計

PLEMIA M3 CPGエディションの概要とその特長について動画にてご紹介します。紹介動画は、こちらよりご覧ください。
 

化粧品・トイレタリー企業における研究開発部門の取り組み

PLEMIA CPG 配合・処方設計

富士通のご提案

①「必要な情報が見つからない」へのご提案

画像をクリックすると動画による説明がご覧いただけます。

PLEMIA CPG 配合・処方設計

②「ノウハウの共有が進まない」へのご提案

画像をクリックすると動画による説明がご覧いただけます。

PLEMIA CPG 配合・処方設計

③「規制チェックに時間がかかる」へのご提案

画像をクリックすると動画による説明がご覧いただけます。

PLEMIA CPG 配合・処方設計

④「帳票作成が手間である」へのご提案

画像をクリックすると動画による説明がご覧いただけます。

PLEMIA CPG 配合・処方設計

ページ先頭へ

お気軽にお問い合わせください