COLMINA Service & Solution Navi  (ソリナビ) - Fujitsu
  1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 設計・設計環境
  4. COLMINA Design Review ナレッジ共有
  5. COLMINA Design Review ナレッジ共有

 

COLMINA Design Review ナレッジ共有とは

「COLMINA Design Review ナレッジ共有」は、過去のトラブル情報やノウハウ(指摘事項や対策など)を3D部品形状に登録し、必要な情報・データを一元的に管理できるツールです。
ナレッジ共有では3D形状を検索キーとすることで、必要な情報を的確に取得することが可能です。これにより設計初期のフェーズからQCDを高めることができます。

 

COLMINA Design Review ナレッジ共有

 

 

COLMINA Design Review ナレッジ共有のポイント

ポイント1

製品モデルとノウハウを関連付けて管理

製品モデルとノウハウを関連付けて管理、また類似形状の設計・検証情報の検索性を高めることで、「過去トラブルの再発防止」、「検証のチェック漏れを撲滅」、「関連部署で指摘事項を共有」を促進します。

製品モデルとノウハウを関連付けて管理

ポイント2

レビュー時の表示状態の保持/再現可能

3Dデータでチェックした表示状態を、そのまま登録することができます。チェック時の表示状態や断面表示を再現できるため、部門毎、レビュー会での再確認時の共通認識を深めることができます。

レビュー時の表示状態の保持/再現可能

ポイント3

「類似形状」に紐づく情報をPush型で提供

チェック対象となる形状を選択するだけで、類似形状の過去のトラブル情報が表示されます。そのため、「情報の格納場所が分からない」、「検索するためのキーワードが思いつかない」場合でも類似する形状の設計基準、過去のトラブル情報、レビュー記録などを確認することができます。

「類似形状」に紐づく情報をPush型で提供

 

ページ先頭へ

本製品に関するお問い合わせ

<COLMINA Design Review ナレッジ共有>