1. HOME
  2. 製品紹介
  3. Afterコロナ/Withコロナにおける働き方<あるべき姿>

Afterコロナ/Withコロナにおける働き方<あるべき姿>

▲製品トップに戻る

COLMINA Design Review 高速リモートデスクトップによるオフィス内改善

rvec_case_03.png

現在、富士通ではリモートワークでの業務を推進しております。
従来の勤務形態である出社率100%では隣の人との間隔を1m程度で自分のパソコンを机の上において、業務されていたかと思います。
現状は出社率25%に抑えて隣の人との間隔を2.5m以上離すルールとなっています。
CAD端末などは大きいワークステーションを利用していることが多く、すぐに移動などをさせることができません。
そこでCADデザイン室などにCAD端末を集約しておきます。
出社時には、「高速リモートデスクトップ」でCADデザイン室などのCAD端末にアクセスして業務を行うといった方法を実践しています。

 

ページ先頭へ

本製品に関するお問い合わせ

<COLMINA Design Review 高速リモートデスクトップ>